Loading

4輪アライメント

4輪アライメントは
クルマの骨盤矯正です!

輸入車・国産車、4輪アライメントは
経験豊富な横浜市戸塚区・港南区のアイピーエムへ

下記のような問題はありませんか?

  • ハンドルがどちらか一方へとられる。
  • ハンドルに強めなサポートが必要。
  • ハンドルのセンターがずれている。
  • ハンドルの切り込み状態や戻り方に左右差がある。
  • あるスピードになるとハンドルが振れる。
  • クルマを加速するとハンドルの向きが変化する
  • ブレーキを踏んだ時、ハンドルが振れる。
  • タイヤが片減りしている。
  • タイヤの摩耗が全体的に早すぎる。
  • 縁石などにタイヤをヒットしてしまった。
  • 側溝などへ脱輪してしまった。
  • 事故などでクルマを修理した。
  • 足回りパーツ関係を変更した。(ローダウンを含む)
  • タイヤやホイールのサイズを変更した。
  • コーナリング性能(ステア性能)をチェックしたい

一つでも当てはまる場合は4輪トータルアライメントをおススメします!

4輪アライメントの基礎知識

キャスター【直進性に影響】
キャスター【直進性に影響】
キャンバー【旋回性に影響】
キャンバー【旋回性に影響】
トー【直進性に影響】
トー【直進性に影響】

キャスター【直進性に影響】

タイヤの操舵軸の前後方向の傾きを表します。クルマの横から前輪をみると、キングピン軸の上部がやや後方へ傾いています。この傾斜角をキャスターといい、上部が後方側に傾いているものがプラスとなります。

キャンバー【旋回性に影響】

タイヤの進行方向に対する左右の傾きを表します。クルマを正面からみると、一般にタイヤは傾けて取り付けられており、地面からの垂直線との角度をキャンバーといいます。上部が外側に開いていればプラス(ボジティプ)キャンバ一、逆に下部が開いているとマイナス(ネガティブ)キャンバーとなります。

トー【直進性に影響】

タイヤの進行方向に対する広がり、狭まり状態を表します。左右のタイヤを上方からみると、前端の間隔が後端より若干、短くなっています。この差をトーイン(単位mm)といいます。逆に前端が開いていればトーアウトとなります。一般に、ほとんどのクルマはトーインに設定されています。

アライメントが狂うと…

  • 走行中にハンドルを取られドライバーに負担がかかります。走行性の妨げになります。
  • 振動がクルマの各パーツに影響を与え、不具合を進行させます。安全性の妨げになります
  • タイヤの偏った摩耗が寿命を縮め、燃費も悪化します。経済性の妨げになります。

アライメントをすると…

  • 燃費やコントロール性能が向上!
  • タイヤやサスペンションの耐久性アップ!
  • ハンドル操作が楽になり、運転が快適に!

料金

税込価格表記

輸入車19,800円
国産車16,500円

【調整費用】1ヶ所3,300円
【ピロアッパーマウントなど特殊な調整】3,300円

トップに戻る
オススメキャンペーン
BOSCHエアコンサービスACS751
コンタクトフォーム
電話
LINE
営業日カレンダー