Loading

【メルセデスベンツ車検】E350(W212)ステーションワゴン ブルーエフィシェンシー アバンギャルド 車検【車検時同時施工がお得なスラッジクリーン】

2018.3.8

横浜市戸塚のアイピーエムより車検のご紹介です。

 

 

【今回施工した車種】

年式:平成25年3月

車種:メルセデス・ベンツ E350ステーションワゴン ブルーエフィシェンシー アバンギャルド(W212)

型式:RBA-212259C

走行距離:46,952Km

【施工したメニュー】

・輸入車車検

・BILSTEINスラッジクリーン

 

 

 

車検でご入庫のE350ステーションワゴンです。

今回は御客様よりご用命を頂きBILSTEINスラッジクリーンも施工させていただきました。

 

 

 

こちらはよくただのフラッシングでしょ!?

 

と御客様より言われますがフラッシングとは違います!

 

フラッシングはエンジンオイルの代わりにフラッシングオイルをいれて洗浄する方法です。

 

洗浄力も弱く期待するほどの効果は得にくいです!

また、取れたスラッジがオイルパンに溜まってしまう場合もあります。

 

ビルシュタインのスラッジクリーンは外部より機械的に多量の洗浄剤を注入するとともにオイルパンから回収して機械内部でろ過しながら循環させます。

 

一部はエンジンオイルの流れに逆らってオイルストレーナーも洗浄しますので実施後はオイルポンプに掛かる負担も下げる事ができます。

 

今回のお車は5万キロ近く走行をしていたこともありタイミング的にはばっちりでした!

 

オイル管理をしっかりしていただいてもスラッジは溜まるものなので3万キロに一回もしくは車検タイミングで施工していただくとエンジンオイルの性能も十分に発揮できますしエンジンフィーリングも変わります!

 

車検の際に同時施工で費用も20%OFFさせて頂けますのでまずはお試しで行って頂ければと思います。

 

輸入車の車検の際にはスラッジクリーンの施工をお試しください!

 

もっと詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください!

 

トップに戻る
オススメキャンペーン
BOSCHエアコンサービスACS751
コンタクトフォーム
電話
LINE
営業日カレンダー