Loading

【IS250オルタネーター交換】レクサス修理もお任せください!お盆休み前は車の点検大事です!【リビルト部品交換】

2018.7.24

横浜市戸塚のアイピーエムより施工事例のご案内です!

 

【今回施工した車種】

年式:平成18年2月 

車種:LEXUS(レクサス) IS250 

型式:DBA-GSE20

施工内容:12ヵ月点検 オルタネーター(リビルト)交換  ウォーターポンプ交換 

 

 

こちらの車輛ですが以前、走行中にエンジンが止まったという事で他店にて点検後、バッテリーを交換されたという事でした。

 

その後約一か月は普通にお使いいただいていたようなのですがいざお使いになろうとしたときにまたエンジンが掛からないという症状が出てしまい今回レッカー搬送にて弊社に入庫頂きました。

 

原因はオルタネーターの故障により発電されない為バッテリーが上がってしまっておりました。

 

 

純正新品の使用ですと高額な修理となりますので今回はリビルト品でご対応させていただきました。

 

リビルト品の使用ですと新品定価の20%~30%ほど価格を抑えられます!

 

 

リビルト品って何??と言う方に。なんとなく知っている方はおさらいしてみてください(^o^)

リビルトとは「再生」「再構築」などを意味します。

リビルト品は、使用済み部品を分解・洗浄し、磨耗・劣化したパーツ(部位)を新品と交換して、劣化していない部品は再利用して組み立てた部品です。

交換した部分以外にも厳しい検査基準が設けられており、品質チェックも行われているため、新品と同等の性能になっています。

 

アイピーエムではリビルト品の設定があるものはそちらを優先してお見積もりなどをご案内しております。

車の修理はもちろん大事ですが御客様にとっては掛かる費用もかなり重要視されるのが当たり前だと思っております。

抑えらる所は抑えて上手にお車とお付き合いしていただればと思っております。

場合によっては御客様と相談しながら中古部品などもお探しして使ったりすることもございます。

 

 

話しは戻りましてこちらのIS250ですがお盆休みに長距離使用されるという事と

前回の車検より丁度一年経過しておりましたので法定12ヵ月点検を行いました。

 

点検の結果オルタネーター以外にもウォーターポンプより冷却水の漏れなど走行に支障が出る不具合部分も発見されました。

 

今回は不具合個所も全て修理させて頂きお納めさせて頂く形となりました。

 

やってて良かった12ヵ月点検ですね!

 

12ヵ月点検がお済でない方は是非一度12ヵ月点検を受けてくださいね!

 

特に8月に入りお盆休みにお車をお使いになられる方はお早めにお受けください!

 

連休中にお車の故障なんてせっかくのバカンスも台無しですよー(ToT)/

 

アイピーエムではホームページを見て頂いた御客様にはこのような特典を設けております!

 

是非この機会に法定12ヵ月点検を受けてくださいね!

 

レクサスの車検・修理は横浜市戸塚のアイピーエムにお任せください!

 

 

 

 

 

 

 

トップに戻る
オススメキャンペーン
BOSCHエアコンサービスACS751
コンタクトフォーム
電話
LINE
営業日カレンダー